BIGBANG「BANG BANG BANG」、ビルボードが発表した6月に全世界で一番多く見られたK-POPのMV!!

201507221107777912_55aefbde93c2a

BIGBANGの「BANG BANG BANG」が、6月中にアメリカと全世界で一番多く見られたK-POPのミュージックビデオに選定された。
アメリカビルボードは21日(現地時間)、YouTubeのヒット数を基準に、「BANG BANG BANG」が6月にアメリカと全世界で一番多く見られたK-POPのミュージックビデオだという事実を知らせた。
同時にBIGBANGは、「BANG BANG BANG」だけでなく「WE LIKE 2 PARTY」と「SOBER」のミュージックビデオもそれぞれ 3位と9位にランクさせて10位圏中に3曲のミュージックビデオを進入させるいう底力を見せた。
1位に上がった「BANG BANG BANG」は、BIGBANGの「MADE SERIES」のアルバム「A」の収録曲で、6月1日に発表された。夏に似合う早いビートとサウンドが耳を捕らえて、公開直後国内外の音源チャートでトップを占めるなど多くの愛を受けた。音源と同時に公開された「BANG BANG BANG」のミュージックビデオは、華麗で感覚的なビジュアルと、強烈なカラーで映像美を加え、メンバーの躍動的でありあんがら余裕のあるパフォーマンスが視線を捕らえた。
「BANG BANG BANG」は、MTV IGGYで13日から20日まで全世界ファンを対象に行った「今年の夏の歌」を選ぶオンライン投票で 1位を占めて、グローバルな人気を証明した。
「BANG BANG BANG」のミュージックビデオは、22日午前基準で3643万7816ビューのYouTubeのヒット数を記録して相変らずヒット数を更新している。
BIGBANGは、24日と25日、マレーシアのクアラルンプール、30日にはフィリピンのマニラ、8月1日にはインドネシアのジャカルタなど、アジアでワールドツアーを行っていく。

2015.07.23

blank