少女時代テヨン、悪コメントに法的対応に出るか!“とてもつらい、資料を収集中”

201507201936778562_55accf6a83d7d

人気ガールズグループ少女時代テヨンが、自分に向けた悪コメントに対して強く対応する可能性を打ち明けた。
テヨンは20日、自身のインスタグラムに「今全部見ています。ずいぶん前から、ひどい悪コメントのせいで家族から周囲の知人までひどく傷ついているし、ファンの皆さんもひどく傷つけられる事が多いです」と明らかにした。
そして、「私に法的に対応して欲しいと要請してくださる方々も多かったし、ファンサイトでも積極的で手助けになりました。私もそうですが、それより私の大切な人たちがたいへんストレスを受ける姿に、本当に胸が張り裂けそうにとてもつらかったし、今も実はそうです」と悪性コメントによって傷ついていると打ち明けた。
テヨンは、「数ヶ月前、所属事務所との相談のあげく、悪意的なコメントや写真資料など、もうすべて集めていたし、法的な手段でも進行が始まったし追加してするつもりです。ファンの皆さんも資料があったら集めることができるように送ってください」と法的な対応の可能性を明らかにした。
テヨンは、「いつも同じ痛みを感じさせて申し訳なかったし、誰より率先して力になってくださる皆さんにたいへん感謝しています。充分に強いと思っていましたが、今度のことで私自身もっと強くなければならないようです。私たちがいつもそうだったように、SONE(少女時代のファンクラブ)と私で、パーティーを楽しみましょう」と語った。

2015.07.20

blank