「速報」BEASTドンウンが、”東雲DONG WOON from BEAST”として日本ソロデビュー!ミニアルバム発売記念イベント開催!

DSC_50480

6人組ダンス&ボーカルグループBEASTのドンウンが、”東雲DONG WOON from BEAST”として、7月1日にミニアルバム「KIMISHIKA」で日本ソロデビューを果たした。
7月5日(日)、ミニアルバム「KIMISHIKA」発売記念囲み取材とインストアイベントを東京・渋谷タワーレコードで開催した。

DSC_50740 DSC_50560

今回のミニアルバム「KIMISHIKA」は、BEASTのジュンヒョンが作曲、ドンウンが初めて日本語で作詞を手掛けた「キミしか」、ドンウンが大ファンだという絢香の「ツヨク想う」のカバー曲でさらに絢香がドンウンのために書き下ろした新曲「キミは知らない」を含む全6曲のバラード集。

発売初日オリコンデイリーチャートで、デビューアルバムにして3位をマーク。渋谷タワーレコードでは2日連続1位を獲得し、注目を集めている。

DSC_50870

囲み取材では、絢香の「ツヨク想う」をカバーすることになった経緯を語った。
もともと日本のドラマやアニメ、J-POPが好きだったドンウン。特に絢香の「三日月」が好きで、インターネットで絢香の曲を探していたところ、偶然「ツヨク想う」に出会い、同曲のメッセージ性のある歌詞やメロディを聞いて、自分もこのような意味ある楽曲を歌いたいと思い、カバーのオファーをしたという。

DSC_53240 DSC_53150 DSC_51010

DSC_51040

日本でも歌唱力の高さに定評がある絢香の曲をカバーするのは、やはりプレッシャーもあったようで「絢香さんに迷惑をかけないよう頑張って歌いました。でも、今回のアルバムの中で1番難しかったです。スキルやテクニックの問題ではなく感情表現の仕方がとても難しかった」と、アルバム制作過程の苦労した点についても明かした。

DSC_52510

DSC_51440

 

イベントでは、アルバム収録曲「アマスギルYOU」と「キミは知らない」、「ツヨク想う」の3曲を、甘く切ない歌声で感情たっぷりに歌い上げた。ファンからの質問コーナーでは、
「日本で1番好きな場所は?」という質問に、「ファンの皆さんの心の中です!」と答え、ファンを喜ばせる一幕も。8月3日には初のソロライブ開催が決定し、「色んな楽しいことを準備していますので、みなさん楽しみにしていてください!」と、ネクタイを締める仕草をしながら気合いたっぷりにアピールした。

DSC_53470 DSC_53480

これからの目標は「自分の音楽の世界観をもっと知ってもらうこと」と、話すドンウン。
機会があれば作曲にも挑戦してみたいと、今後のソロ活動にも意欲的な姿勢を見せてくれた。8月には初単独ソロ公演も控え、これからさらに成長していくでドンウンに大きな期待が寄せられている。

詳しいレポートは後日掲載いたします。

2015年7月5日  pm 8 :05 配信  (C)Korepo

■BEAST MUSIC http://www.beast-beauty.com/
■BEAST 公式サイト http://www.universal-music.co.jp/beast

 

Hulu『BEAST CHANNEL』LIVE
東雲 DONG WOON from BEAST
ソロリリース記念パーティー
2015年08月03日(月) 豊洲PIT
18:30開場/19:30開演(予定)
オールスタンディング [前売券]¥7,000(税込)※入場整理番号付

チケット発売:7月4日(土)一般発売開始
主催:日本テレビ
企画制作:日本テレビ/HUulu「BEAST CHANNEL」
協力:博報堂DYメディアパートナーズ/BEAST MUSIC
制作協力/お問い合わせ:ソーゴー東京・電話 03-3405-9999
HP:http://www.sogotokyo.com
公式サイト:http://live.sogopr.co.jp/dongwoon

2015.07.05

blank