「ママが見ている」CNBLUEのカン・ミンヒョク、「彼女のために刺身も作れる」と自信満々

カンミンヒョク人気バンドCNBLUEカン・ミンヒョクが料理に対する自信を見せた。
4日の午後11時に放送されるJTBCバラエティ番組「ママが見ている」でカン・ミンヒョクは、ママ軍団と共にミカエルシェフをだますための料理競演に参加する。
カン・ミンヒョクは「家で自分で料理をする」と言って、「ガールフレンドが家に遊びに来たら刺身も作れる。プルコギソースを直接自分で作って食べたこともある」と明らかにして料理に対する強い自信を見せた。これに対しチャン・ドンミンは「カン・ミンヒョクさんの家でプルコギを召し上がった女性の方は掲示板に後記を上げてください」と冗談を言って笑いを誘った。
カン・ミンヒョクはシン・ジフンとコンビを組んで、つぶ貝そうめんを作った。二人は時間をかけてやっとユムシとナマコを調理したが、結局悲鳴をあげて録画会場を飛び出して出演陣を驚かせた。カン・ミンヒョクとシン・ジフンは下手な料理の腕前で、結局「料理バカ」コンビに登録された。
ママ軍団の奮闘料理挑戦記は、今月4日午後11時に放送されるJTBC「ママが見ている」11話で見ることができる。

2015.07.03

blank