歌手コ・ユビ、女性ファンから詐欺容疑で訴えられ罰金刑に…

歌手コ・ユビ、女性ファンから詐欺容疑で訴えられ罰金刑に…

韓国歌手コ・ユビ(37)がファンだった女性から詐欺容疑で告訴され、罰金刑を言い渡された。

30日、韓国メディアは歌手コ・ユビが一時期、自身のファンだった女性から2度に渡り、計400万ウォン(約44万円)を騙し取ったと報道した。また、コ・ユビは容疑を認めたと伝えられた。

報道によると女性は、コ・ユビが以前進行していた「結婚式の祝歌」イベントを申請し縁を結んだ。以降、コ・ユビは自身の苦悩などを吐露し、女性から金を借り生活費として使用していたという。

実際に数年前、コ・ユビは3thアルバム「Vocalist」をリリースした当時、所属事務所を通して結婚式の祝歌イベントを実施していた。当時、事務所は「コ・ユビがアルバム発売を記念し、一生に一度の結婚式で、誰に対しても無料で歌うことになった。申請開始から2週間で150組から依頼されている」とメディアを通して伝えた。

歌手コ・ユビはドラマ「千年の愛」のメインテーマ曲でデビューし、注目を浴びた。

WOW!korea提供

2015.06.30

blank