「LE SSERAFIM」宮脇咲良、「制作陣の手伝いNO…たい焼き100個1人で作る」


韓国ガールズグループ「LE SSERAFIM」のメンバー・サクラ(宮脇咲良)がたい焼きの達人になったエピソードを話した。

8日、「LE SSERAFIM」の公式チャンネルには「怖いもの知らずクラ」ポスター撮影現場というタイトルで動画が公開された。

サクラは「きょう午前に撮影したが、本当にたくさんの人が来てくださって、(来てくださった方々が)みんな『ANTIFRAGILE』が良いと、ファンだと言ってくださった」と話し始めた。

続けて「でも何かLE SSERAFIMが思ったより人々が知っているんだと不思議だった。ファンの方々が昼食の時間なのに会社から走ってきたと言ってくださってとても愛おしかったし、とても感謝した」と付け加えた。

また、サクラはYouTube(ユーチューブ)チャンネル「怖いもの知らずクラ」でたい焼き100個を作って、分かち合いイベントをしたことについて「本当に私たちが作ったんです、100個を。制作陣の方々が手伝ってくれず、全部わたしがした」と語った。

さらにサクラは「わたしが今まで食べたたい焼きの中で一番おいしかった。そしてわたしがたい焼きのプロになって、いつでもたい焼きが食べたければわたしに言えばいい。本当にプロになった」と話して笑みを浮かべた。

WOW!Korea提供

2022.12.09

blank