タレントのイ・メリ、サムスン電子会長に生卵投げつける


女優兼タレントのイ・メリ(50)がサムスン電子のイ・ジェヨン(李在鎔)会長に生卵を投げつけたことがわかった。

李在鎔会長が1日午前、ソウル市内にある裁判所総合庁舎の西門前に車で到着し車から降りて裁判所に移動していたところ、投げつけられた生卵に当たりそうになる事件が発生した。この生卵を投げた人物がイ・メリであることが明らかになった。

李在鎔会長に生卵は当たらなかったが、突然飛んできた生卵に驚いたようすを見せたと伝えられた。李在鎔会長はサムスン物産と第一毛織の不当合併疑惑関連裁判に出席するためにこの日裁判所を訪れた状況だった。

一方、イ・メリは1994年、MBC公採MC3期で芸能界に進出。「順風産婦人科」「淵蓋蘇文」「傷だらけの女たち~その愛と復讐~ 」などの作品を通じて大衆に顔を知られた。

WOW!Korea提供

2022.12.01

blank