「1泊2日」キム・ジョンミン、おこりっぽいメンバーに選ばれ 禅武道


キム・ジョンミンが禅武道の苦行をした。

27日オンエアのKBSバラエティー番組「1泊2日」で選択観光に連れていかれたキム・ジョンミンの姿が描かれた。

チェジュ(済州)島で脱落したナ・イヌを除いたメンバーたちはラグジュアリーツアーという特集にふさわしい超豪華ホテルに向かった。スタッフは「宿泊と食事だけ平日300万ウォン」と伝え、「新羅時代の和白会議(新羅時代に国の重大事を議論するため、貴族を中心に開かれた会議制度)を再現しながら食事せよ」というミッションを与えた。メンバーたちが「一番怒りっぽいメンバーは?」などを話しているうちに突然ホイッスルが鳴った。「今も怒っているでしょ」と追い詰めるムン・セユンの言葉にカッとしたキム・ジョンミンが選択観光に引っ掛かったものだ。

キム・ジョンミンは怒りを沈めるために新羅時代のファラン(花郎)たちの心身修練法である禅武道を学ばなければならなかった。修練に耐えて学んだキム・ジョンミンは1勝型足蹴りを学ぶ順番になると「僕がここに来たことに急に腹が立った」とストレスを発散した。イライラしているキム・ジョンミンの姿にスタッフから「まだ怒りっぽいので2勝型を学んでみよう」と言われ、それを終えるとキム・ジョンミンは穏やかに「もう怒りが収まった、もう十分だ」と話して笑わせた。

WOW!Korea提供

2022.11.27

blank