BTS(防弾少年団)JIN、来月13日に最前線部隊に入隊

24日の聯合ニュースによると、BTS(防弾少年団)のメンバーのうち最初に兵役に就く予定のJINが最前線部隊に入隊することが分かった。

韓国軍などによると、JINは来月13日に南北軍事境界線から近い北部・京畿道漣川郡の陸軍師団新兵教育隊に入隊し、5週間の訓練を受けた後、最前線部隊に配属される予定だ。

JINは13日、ファン向けコミュニティープラットフォーム「Weverse(ウィバース)」で、来月4日の誕生日が楽しみかというファンからの質問に対し、「いいえ」と答えるとともに最前線部隊への入隊が決まったかのような内容の回答をした。

これに関連しジンの所属事務所Big Hitエンターテインメント側はHERALD POPに「確認は難しい」と伝えた。

最年長メンバーのJINは1992年12月生まれで来月満30歳になる。兵役法に基づき、文化体育観光部長官の入隊延期推薦を受け、年末まで入隊が延期されていた。

しかし、所属事務所は先月、JINが軍入隊延期の取り消しを申請し、兵務庁の入隊手続きに従う方針だと発表。JINは先月末にアルゼンチンで開かれた英ロックバンド・コールドプレイのコンサートに特別ゲストとして出演し、帰国してから兵務庁に入隊延期の取り消しを申請した。

国防部は、BTSメンバーの入隊後に公益や国益にかなう行事がある際、本人が希望すれば参加の機会を与えるとの立場を明らかにしている。

2022.11.24

blank