パク・シネ、10年間儲けたお金で両親に食堂を

사본 -201506152053774281_557ebd356747801

15日の午後から放送されたtvN「名簿公開 2015」は、「家運を立て直したスターのすばらしい親孝行」という名簿で構成された。7位に選ばれた孝女スターはパク・シネだ。
「三食ごはん旌善(チョンソン)編」にゲストで出演してホルモン焼きに焼き飯など、特別な料理の腕前でイ・ソジンとテギョンの心を捕らえた。この時パク・シネは「ホルモン焼き屋の娘」だと自身を紹介した。

この日の放送では、パク・シネが子役俳優の時から10年間稼いだお金で両親に食堂をプレゼントして、時間があればそこで接客をしたりホルモン焼きを焼いたりしたという。
特に両親が休暇に行った一週間の間も、直接店を引き受けたという事実や、母親とふたりきりで旅行に行ったり、忙しくても母親の誕生日を祝うために料理をしたりするなどの孝行が公開されて注目を集めた。

2015.06.15

blank