BLACKPINK、「Shut Down」のダンス動画とMVが同時に人気

BLACKPINKがYouTubeのコンテンツで良い反応を見せいる。
20日、YGエンターテインメントによると、BLACKPINKの「Shut Down」のダンス動画は現在、再生数2000万回を突破した。ミュージックビデオの人気を超えた「How You Like That」のダンス動画と同様の増加速度で新記録更新が期待されている。


また、「Shut Down」のダンス動画はこの日、「YouTubeで24時間で最も見たビデオ(Most viewed videos in the past 24 hours)」で1位にランクされた。公式ミュージックビデオ(3位)を追い越す熱い人気で自己対決まで繰り広げているわけだ。ミュージックビデオに入らなかったダンスの魅力ポイントと多彩な動き、メンバーの密度の高い魅力までそのまま盛り込んで音楽ファンの心をひきつけた。


ダンス動画がパフォーマンスの結晶体であるなら、ミュージックビデオはBLACKPINKの過去の音楽を盛り込んで熱い反応を得ている。「WHISTLE」の地球、「PLAYING WITH FIRE」のマッチ、「Kill This Love」の車のシーン、「DDU-DU DDU-DU」のタンクなどヒット曲を代表するオブジェを適材適所に活用した。
BLACKPINKのこれまで成長物語を思い出させ、彼女らの音楽といつも共にしてきたファンに特別な感動をプレゼントしたという反応を得ている。アメリカのビルボードは、各オブジェとその中に込められた意味を振り返る特集記事で「ファンに目が離せない楽しみをプレゼントするゲーム」と評価した。

2022.09.20

blank