“熱愛説疑惑”V(BTS)&JENNIE(BLACKPINK)、再び写真流出の被害に…いまだ両事務所は立場示さず

BTS(防弾少年団)のVとBLACKPINKのJENNIE(ジェニー)が再び写真流出による被害を受けた。

VとJENNIEの写真を流出したと主張するA氏は16日、オンライン上にVとJENNIEが済州島(チェジュ島)を訪問したと推定される写真を追加で掲載した。該当写真には二人の男女がラフな姿で額にキスをする姿が盛り込まれた。

今年5月にVとJENNIEの熱愛説が浮上した。 その後、各種SNSとオンラインコミュニティには、二人と推測される人物がポーズをとる姿が撮られた写真が広がり始め、その後A氏は自分だと主張するTwitterアカウントを通じて多数の写真を流出した。

これに対してJENNIEのSNSアカウントがハッキングされたという疑惑や写真が合成ではないかという推測も提起された。しかし、A氏は先月末にSNSを通じて英語で「写真を編集していない」として「もしそうだとしたら告訴することを願う」と伝えた。 また、A氏はJENNIEと接触を試みたとも主張した。 以後、A氏に対する非難が激しくなり、しばらく写真流出は静まったが、BLACKPINKのカムバック当日に再び関連写真が流出し、JENNIEとVは再び被害を受けた。

二人の所属事務所は両社とも5月に熱愛説は浮上して以降、引き続き特別な立場を示していない。

一方、16日、あるメディアによると、Vは最近ソウル聖水洞(ソンスドン)で開かれたBLACKPINKの2ndフルアルバムのプライベートリスニングパーティーに参加したという。 Vはその場を守り、自然にイベントを楽しんだと伝えられた。

関連記事

2022.09.16

blank