「NewJeans」、「少女時代」を抑えデビュー初の1位獲得「ミン・ヒジン代表に感謝」=「M COUNTDOWN」


ガールズグループ「NewJeans」がデビュー後初めて音楽番組で1位を獲得した。

18日に放送されたケーブルチャンネルMnetの音楽番組「M COUNTDOWN」では、「少女時代」の「FOREVER 1」と「NewJeans」の「Attention」が1位候補に挙がった。

同日、8月第3週の1位の栄光は「NewJeans」に与えられた。これは「Attention」で手にした初の1位であり、「NewJeans」のデビュー後初の音楽番組1位でもある。

ヘリンは「私たちが今週の『M COUNTDOWN』の1位になることになった」と話を切り出した。さらにハニが「デビューしてからこんなに大きな愛を受けさせてくださり本当にありがとう。私たちも1位になり気分がとてもよい」と喜びを表現した。


ミンジは「私たちがデビューするまで尽力してくださったミン・ヒジン代表とADORの職員の皆さんに本当に感謝していると伝えたい。またすべてのステッフの方々にも感謝申し上げる」と感謝の気持ちを伝えた。ダニエルも「本当に光栄な賞をいただくことになり私たちはとても気分がいい。ファンの皆さんに心からありがとうという気持ちをお伝えしたい」と述べた。

最後にヘインは「とてもキレイに撮影してくださった『M COUNTDOWN』の制作スタッフの方々にも本当に感謝しているという言葉を伝えたい。送ってくださる愛と応援に応えられるよう、いつも頑張る『NewJeans』になる」と感想を締めくくった。

一方、1位を獲得した「NewJeans」の「Attention」はマイナー(Minor)とメジャー(Major)を行き来するキーチェンジと同じくらいドキドキする気持ちを堂々と表現した楽曲。感覚的にリズミカルな導入部のグルーヴィー感に続き、これに対比されるメンバーたちの豊かで清涼なハーモニーが盛り込まれたサビが印象的。また奥深いグルーヴが感じられるビートがポイント。

WOW!Korea提供

2022.08.19

blank