女優キム・ゴウン、水害義援金5000万ウォン寄付…「一日でも早く日常に戻れるよう」


女優キム・ゴウンが、集中豪雨による被害の復旧のために5000万ウォン(約500万円)を寄付した。

「希望ブリッジ全国災害救護協会」は11日、キム・ゴウンが水害義援金5000万ウォンを寄付したことを明かした。

これに関連して所属事務所BHエンターテインメントの関係者は「キム・ゴウンは、大雨で大きな被害を受けた人たちが一日でも早く日常に戻れることを願い、寄付を行った」と伝えた。

キム・ゴウンは2019年のカンウォン(江原)道での山火事と2022年の東海岸での山火事のときにも、寄付をしている。

希望ブリッジは今回の寄付金を被害復旧と救護物資の提供、住居支援などに使う計画だという。

一方、キム・ゴウンはtvNの新土日ドラマ「若草物語」に出演する予定だ。

WOW!Korea提供

2022.08.12

blank