「T1419」、K-POPグループ初スペイン語で新曲発売

韓国の9人組男性アイドルグループ「T1419」がK-POPグループ初となるスペイン語新曲を発売する。

「T1419」は来月3日に発売される新曲「When the sun goes down」をスペイン語の曲で発売する予定だ。歌詞から歌唱まで全てスペイン語でアルバムを発売する事はK-POPグループ史上初である。

「When the sun goes down」は夏にぴったりのトロピカルハウスベースのダンス曲だ。日の出を見つめながら現実に少し目をつむり内面の感覚を起こして自身の夢を追うという彼らの姿を歌詞に表現している。

「T1419」は、5月に南米のナンバーワンラッパーDaddy Yankeeの「CAMPEON」をスペイン語でカバーしている。スペイン語の歌詞もうまく消化しパワフルなパフォーマンスまで繰り広げ、Daddy Yankee本人から称賛を受けもした。特にK-POPグループ初のスペイン語曲をカバーした事例として米国主要メディアに大きく取り上げられ話題を集めた。

WOW!Korea提供

2022.06.29

blank