ソ・イングク&オ・ヨンソ&クァク・シヤン、「美男堂」今日(27日)初放送…事件現場で初対面

27日午後に初放送されるKBS 2TV新月火ドラマ「美男堂の事件手帳(以下、美男堂)」1話では、ナム・ハンジュン(ソ・イングク)、ハン・ジェヒ(オ・ヨンソ)、コン・スチョル(クァク・シヤン)が事件現場で遭遇する。
「美男堂」は、元プロファイラーであり現在は男巫のドタバタのミステリーコミック捜査劇だ。強力な正義を実現する痛快なキャラクターの饗宴と占いという異色空間で繰り広げられる緊張感あふれるストーリーで視聴者の期待を一身に受けている。


ソ・イングクは劇中、プロファイラー出身の男巫ナム・ハンジュン、オ・ヨンソは凶悪犯罪担当のチーム長ハン・ジェヒに扮する。クァク・シヤンは外見はクールな都市の男だが、実は飾り気のない朗らかなコン・スチョルに扮して見ごたえのあるチームワークを見せる予定だ。
そんな中、27日に公開されたスチールには、ナム・ハンジュン、ハン・ジェヒ、コン・スチョルの微妙な神経戦が盛り込まれている。まず、ナム・ハンジュンはシックな表情でハン・ジェヒを見つめていて好奇心を掻き立てている。ナム・ハンジュンの視線を感じたハン・ジェヒは慌てたような様子で、コン・スチョルはハン・ジェヒを疑い深い目つきで見ている。


特にカフェ「美男堂」のメンバーであるナム・ハンジュンとコン・スチョルと、刑事のハン・ジェヒがベールを脱ぐほど迷宮の中に陥る事件を通じて向き合っている。3人がこの事件をきっかけにどんな歩みを見せるのか、今日の初放送がさらに待ち遠しい。
制作陣は「1話では、ナム・ハンジュン、ハン・ジェヒ、コン・スチョルが初めから重要な事件をきっかけに会うことになる。普通ではない状況の中で向き合った3人の極端な雰囲気は、劇の笑いのポイントのひとつになるだろう」として「ソ・イングク、オ・ヨンソ、クァク・シヤンの3人が作り出すミステリアスなコミック捜査の過程に多くの期待をお願いし、今日の初放送も見逃さず視聴してほしい」と伝えた。
一方、「美男堂」は、27日午後9時50分に韓国で初放送され、放送後にNetflixでも放送される。

2022.06.27

blank