<トレンドブログ>チャン・グンソク、4年ぶりにドラマ復帰なるか…新ドラマ「犯罪の年代記」のオファー受け検討中


チャン・グンソクが、OTT(動画配信サービス)ドラマ「犯罪の年代記(仮題)」の主人公でオファーを受けたそうです。

チャン・グンソクは、Coupang Playドラマ「犯罪の年代記」の主演のオファーを受けて検討中であるときょう(21日)伝えられました。 出演が確定すれば、チャン・グンソクは軍服務前に出演したSBSドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」以後、4年ぶりのドラマ復帰となります。

「犯罪の年代記」は、さまざまな犯罪素材を重点に繰り広げられるドラマで、Coupang Playで放送される予定だが、まだ正確な事項は公開されていません。

演出は、韓国版「LIAR GAME~ライアーゲーム~」、「ボイス」、「客—ザ・ゲスト—」、「L.U.C.A. : The Beginning」や、Netflixの新ドラマ「ペーパー・ハウス・コリア」などを手掛けたキム・ホンソク監督が担当すると、注目を集めています。

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2022.06.22

blank