KBS歌謡大祝祭、「TOMORROW X TOGETHER」「ENHYPEN」、スペシャルカバーステージを披露


「2021 KBS歌謡大祝祭」でカバー職人の「TOMORROW X TOGETHER」(TXT) (トゥモロー・バイ・トゥゲザー)と「ENHYPEN」(エンハイプン)が、一度限りのスペシャルカバーステージを披露する。

来たる17日「2021 KBS歌謡大祝祭」は、チャ・ウヌ、ソルヒョン、ロウンの司会で開催される。ことしは新型コロナウィルスでK-POPアーティストたちとファンが直接対面できなかった状況から立ち上がり、「共に」前進しようという意味の「WITH」で、視聴者に特別な時間を届けてくれる予定だ。

毎回「歌謡大祝祭」でカバーステージを見せ、「ステージ職人」「カバー職人」の名で呼ばれている「TOMORROW X TOGETHER」と、デビューと同時に次世代韓流をリードするホットアイコンとして浮上した、第4世代のアイドルを代表する「ENHYPEN」が、ことしはより一層特別な「カバースペシャル」ステージを披露する。

「TOMORROW X TOGETHER」は2020年の歌謡大祝祭で「東方神起」の「Hug」のカバーステージで愛らしいパフォーマンスを見せ、大きな話題となった。これにいつもより期待が高まっている「TOMORROW X TOGETHER」と「ENHYPEN」のコラボステージは、「H.O.T.」から「BTS」(防弾少年団)まで、なんと8組のカバーを披露する予定で、史上最高のコラボカバーステージになると見られている。

これについて「KBS歌謡大祝祭」側は、「ファンに歌謡大祝祭で最も見たいステージとしてあげられているスペシャルステージは、『TOMORROW X TOGETHER』と『ENHYPEN』のコラボカバーステージだろう。」とし、「今まで一度も見たことのない最高のステージを披露するだろう。楽しみにしてほしい。」と述べた。

一方で「2021 KBS歌謡大祝祭」は、チャ・ウヌ、ソルヒョン、ロウンが司会を務め、1次ラインアップとして「Red Velvet」、「OH MY GIRL」、カン・ダニエル、「THE BOYZ」、「Stray Kids」、「ITZY」、「TOMORROW X TOGETHER」、「ENHYPEN」、「aespa」、イ・ムジンが公開されている。来たる17日午後8時30分より185分の放送。

WOW!Korea提供

2021.12.07

blank