≪韓国ドラマNOW≫「恋慕」17話、パク・ウンビンとロウン(SF9)に関する醜聞が広がる=視聴率8.4%、あらすじ・ネタバレ


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

6日に放送されたKBSドラマ「恋慕」17話(視聴率8.4%)は、フイ(パク・ウンビン)とジウン(ロウン(SF9))に関する醜聞が広がる様子が描かれた。

「男同士でこっそり会っている」、「主君と臣下以上の関係だ」などとあちこちでささやかれた。状況が収まらずに深刻になると、キム尚宮(ペク・ヒョンジュ)はフィにジウンと会うのを控えたほうがいいと要請し、都承旨(キム・イングォン)は「これ以上、王に近づいてはならない」とジウンに言った。さらに大妃(イ・イルファ)まで「適当に追い出せ」と言う始末だった。

ウォンサン君(キム・テク)が抱いていたフィが女性だという疑惑は確信に変わった。久しぶりに宮廷内に訪れたウォンサン君は、チャンウン君(キム・ソハ)の奇襲を隠して静かに雰囲気を感じ取った。その間、チャンウン君は妓房で泥酔し「双子が入れ替わった。この国の王は女だ」と言ってしまった。

奇怪な噂はもちろん、チャンウン君が生きているという事実までギジェ(ユン・ジェムン)の耳に入った。ギジェはソクジョ(ペ・スビン)にチャンウン君について調べるよう指示し、「君を信じて(ジウンに)役職を与えたのに失望させるな」と圧迫した。ソクジョはまずチャンウン君の口をふさがなければならなかった。

WOW!Korea提供

2021.12.07

blank