BTS(防弾少年団)ジン、30回目の誕生日に「最愛ドル」第247代寄付妖精に

BTS(防弾少年団)ジンが4日、アイドルランキングサービス「最愛ドル」で2億1705万8398票を獲得して、第247代寄付妖精に選ばれた。この日はジンの30回目の誕生日だった。
ARMY(BTSのファン)は「最愛ドル」のジンのコミュニティをはじめとする各種SNSに「#ソクジン_30回目_誕生日おめでとう」「#月が_地球に_降りてきた_日」というハッシュタグとともに「愛するソクジン、生まれてくれてありがとう」「ソクジン、長く一緒に幸せでいよう」などのコメントを残した。ARMYは、ジンの誕生日を祝うと同時に投票に参加して寄付妖精のカットラインを突破させた。


これに先駆けてBTSは、米国ロサンゼルスで2年ぶりに開催された「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LA」のオフライン公演を盛況のうちに終え、「2021 Jingle Ball」ツアーにも出演してファンを楽しませた。
ジンはこれまで寄付妖精を6回達成し、累積寄付金額300万ウォンを記録した。ジンの名前で小麦福祉財団に伝達される寄付金は、新型コロナウィルス感染症で孤立した障害者のためにて使われる。「最愛ドル」の総累積寄付金額は2億8650万ウォンだ。
「最愛ドル」は、最近30日間の累積順位を換算して1位を達成すると寄付天使、各種記念日に55,555,555票以上を達成すれば寄付妖精に選んで寄付をしている。

2021.12.06

blank