「JEWELRY」出身キム・ウンジョン、「少女時代」・「EXO」の作詞家イム・グァンウクと来月結婚


韓国ガールズグループ「JEWELRY」出身で女優のキム・ウンジョン(35)が来年1月、結婚する。

3日、関係者によるとキム・ウンジョンは、Devine Channelの代表を務める作曲家イム・グァンウク(40)と2022年1月16日に結婚する。

2人は「音楽」という共通点がきっかけで自然に仲を深め、結婚を意識するようになったという。

イム・グァンウクはプロデュースブランド「Devine Channel」の代表プロデューサーであり、CEOを務めている。キム・ウンジョンは数年前、Devine Channelも合流したと伝えられた。

2人は新型コロナウイルス感染拡大の状況に考慮して結婚の時期を悩んでいたが、最終的に来年1月に決めたという。

キム・ウンジョンは「JEWELRY」のメンバーとして2008年、楽曲「One more time」でデビュー。グループ解散後は女優に転向し、その後プロデュースブランド「Devine Channel」に作詞家として参加した。

一方、イム・グァンウクは「少女時代」や「SHINee」、「f(x)」、「EXO」、「東方神起」などSMエンタテインメント所属アーティストの編曲および作詞家として活動。2012年に「Devine Channel」を設立した。

WOW!Korea提供

2021.12.03

blank