女優キム・ユジョン、Dingoプロジェクト合流へ…5年ぶりに歌手として新曲発表


女優キム・ユジョンが、Dingoプロジェクトの4番目のランナーになる。

3日、関係者によるとキム・ユジョンが12月の第2週、「Dingo Record」から音源を発表する。今回の新曲には、ラッパーのキリボーイも参加する。

キム・ユジョンが歌手として名前を上げるのは、約5年ぶりだ。彼女は2016年にグローバル自然保存基金作りキャンペーンソング「Together as One」、「Talk About Love」に参加した。

他にもウェブドラマ「恋愛細胞」のOST「愛した後に(Light Ver.)」を歌うなど、優れた歌唱力を披露したキム・ユジョンの音源発売の知らせに期待が高まっている。

Dingoミュージックは、月刊音源プロジェクト「Dingo Record」を通じてプロジェクト音源を発売している。歌手キム・ジョングクを始め、「T-ARA」、Colde&チョン・ユミ&APROらが歌を発表した。

キム・ユジョンは、7月にNetflixオリジナル「第8日の夜」、10月に放送終了したSBSドラマ「ホンチョンギ」に出演した。現在、Netflix映画「20世紀少女」に出演を確定して、撮影中だ。

WOW!Korea提供

2021.12.03

blank