「イカゲーム」キム・ジュリョン、夫との出会いについて語る…「2歳年下の米テキサスの大学教授、劇団で出会った」


「イカゲーム」に出演した女優キム・ジュリョンが夫との馴れ初めについて語った。

29日放送されたSBSバラエティ「同床異夢2 - 君は私の運命」ではキム・ジュリョンがスペシャルMCとして出演し、優れたトーク力を披露した。

この日、キム・ジュリョンは「夫とは劇団で初めて出会った。夫が2歳年下で『ヌナ、ヌナ(お姉さん)』と呼んできた。そしてずっと私からアピールしていた」と最初の出会いについて説明した。

さらに「見た目とは違って夫の初の作品が愛の物語だ。練習を見に行ったが文章がとても美しかった」と夫の魅力的な点を挙げた。ソ・ジャンフンが「見た目はどのような感じか?」と尋ねると、キム・ジュリョンは「クマみたいで山賊のようだ」と答えた。

それと共にキム・ジュリョンは「近くにいた同じ劇団の先輩や後輩たちに話した。それから一気に事が進んだ」と話した。続いて「夫は今、米国テキサス州立大学で演出を教えている」と加えた。

WOW!Korea提供

2021.11.30

blank