≪韓国ドラマOST≫「奇皇后」、ベスト名曲 「トゲのある恋」=歌詞・解説・アイドル歌手(動画あり)


<「奇皇后」OST、今日の1曲>

※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回も「奇皇后」のOST紹介をお届けする。本ドラマでは、「シークレットガーデン」で一世を風靡したベテラン女優ハ・ジウォンと、「ソル薬局の息子たち」などで知名度を上げているチ・チャンウク、そして「チング 永遠の絆」などで活躍する映画俳優チュ・ジンモら豪華キャストが共演した。
舞台は14世紀。高麗人として元の皇帝の妻となった奇皇后の歴史ストーリー。二つの国の間で揺れ動く一人の女性の半生を描いた壮大なドラマとなっている。

今日の1曲は4MENが歌う「トゲのある恋」。「鉄の女性」と呼ばれた奇皇后の気持ちが繊細に表現された1曲。

<歌詞の解説>

「私は危険だから この愛は 私を愛せば愛すほど 結局あなたが傷つくかもしれない 試さないで この愛は 全体叶わない 叶わない 叶わない 危険な愛だから あなたのためにも」最初の歌詞では、ワン・ユを遠ざけようとする気持ちが表現されている。

「私の愛には秘密がある どうか手を伸ばさないで 沈黙には理由がある どうかこれ以上近づかないで 愛してる 愛してる 抱きしめられないけれど」心の中で想う人へのメッセージが伝わってくる。

※サビのリピート

「時が過ぎればわかるだろう 私たちはふさわしくないことを ごめんなさい こんな危なげな私で」ここでは諦めた恋の切ない気持ちが伝わる。

※サビのリピート

「あなたを愛しているけれど でも決して叶わない 叶わない 叶わない 君をこれ以上愛せない 離れよう」ここから最後のサビへ盛り上がっていく。

「私は危険だから 本当に危ないから こんなトゲのような自分のせいで狂いそう これ以上私を愛さないで 絶対にだめ だめ だだ 危険な愛だから あなたのために」女性の繊細な想いを4MENの歌声が絶妙に表現している。

歌手4MENは、1998年にデビューした3人組の男性グループ。曲のジャンルはR&B。これまで1期、2期、3期とメンバーが変わっており現在は4期目。
以前のメンバーにはシン・ヨンジェがおり、現在はソロ歌手としてOSTなどを歌っている。これまで「カクシタル」、「九家の書」や「学校2021」などでOSTを担当している。メンバーがソロで歌う場合もある。

<ネットユーザーの反応>

「このドラマは壮大で印象的だった」
「OSTもすごくよかった」
「ハ・ジウォンの演技力が蘇る」
「キャストも豪華でOSTもピッタリ」
「切ない歌詞が奇皇后に合ってる」

「奇皇后」ではハ・ジウォンと、チ・チャンウク、チュ・ジンモの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。

WOW!Korea提供

2021.11.28

blank