「ENHYPEN」、デビュー1周年記念「ENniversary」コンテンツでメンバーの取扱説明書を公開


「ENHYPEN」が「ENniversary」マガジンを通じて、「ENHYPEN取扱説明書」を公開した。

30日、デビュー1周年を迎える「ENHYPEN」は23日から全世界の「ENGENE」(「ENHYPEN」のファンの呼称)と共に「ENniversary」という特別な祝いの時間を過ごしている。その一環として、27日午後11時30分、公式SNSには「ENniversary MAGAZINE ENHYPEN取扱説明書が気になるなら?! 」という書き込みで、「ENniversary MAGAZINE」が掲載された。

今回公開された「ENniversary MAGAZINE」はメンバー7人が直接紹介するENHYPENの取扱説明書を収めている。メンバーたちは「それぞれの取扱説明書を作ることになったら入れたい最初の文」を皮切りに、1年間の活動を振り返り、率直な話を伝えた。

メンバーたちはデビュー当時の思い出から、「ENGENE」と共にしたファンミーティング、メンバー同士のエピソードなどを紹介する一方、今後どのような人として記憶されたいかを明かし、未来を期待させた。メンバーたちは「ENGENEが僕の歌を良い印象で覚えていてもらえたらうれしい」、「本当に多くのENGENEの皆さんの前でステージをすることになったら、ウルッとするかもしれない」と話し、ファンへの愛を表した。

このように「ENniversary MAGAZINE」で率直な話を打ち明けた「ENHYPEN」は、きょう(28日)午後11時30分、ENハウスコンテンツを公開し、「ENniversary」の熱気を続けていく予定だ。

「ENHYPEN」は「DIMENSION:DILEMMA」でGAONの10月月間アルバムチャート基準、累計113万枚以上のセールスを記録し、デビュー1周年になる前に「ミリオンセラー」を達成。“グローバルK-POPライジングスター“としての勢いを見せている。

WOW!Korea提供

2021.11.28

blank