チョン・ヘイン、ジュエリーのように煌めくビジュアル…「2021年は“熱烈”、新たな挑戦をした」

俳優チョン・ヘインが和やかな男性美を誇った。
メンズファッション誌「GQ KOREA」は、チョン・ヘインとフランスのハイジュエリーブランド、メゾン・ブシュロン(BOUCHERON)が共にしたグラビアを公開した。

グラビアでチョン・ヘインはナチュラルながらも強烈なムードを演出し、男性美あふれる眼差しで視線を釘付けにした。なかでもブシュロンジュエリーを自分のスタイルで身に着け、グラビア職人らしい姿で現場の雰囲気を圧倒したという。

ブシュロンのシグネチャーライン本来の多様な魅力を堂々と見せるというメッセージを伝えるQuatreコレクションやAnimaux de Collectionなど、ブシュロン特有の繊細さが際立つアイテムを和やかながらも男性美あふれる姿で表現した。
続いたインタビューでは、彼の“俳優”という仕事に対する所信を聞くことができた。

「僕だけが幸せなのではなく、見てくださる方々が一緒に幸せを感じてくれたら嬉しいし、一緒に制作する皆さんが幸せであってほしい。結局、一人で出来ることではない」と伝えた。 さらに、チョン・ヘインの“2021年は?”という質問には「熱烈。新たな挑戦だった」と答え、毎日・毎瞬間・毎作品ごとのチョン・ヘインの演技に対する姿を垣間見ることができた。

一方、チョン・ヘインはJTBCドラマ「雪降花:snowdrop」でお茶の間にカムバックする予定だ。


2021.11.26

blank