「PHOTO@ソウル」キム・スヒョン、チャ・スンウォンら、全8話のハードコア犯罪ドラマ「ある日」製作発表会に出席!

26日午後、ソウル・ヨンドゥンポ(永登浦)区ヨイド(汝矣島)コンラッドホテルで開かれたCoupang PLAY初のシリーズドラマ「ある日(邦題:ある日~真実のベール)」の俳優キム・スヒョンとチャ・スンウォン、キム・ソンギュ、イ・ミョンウ監督が製作発表会に出席し、フォトタイム撮影に臨んでいる。

「ある日」でキム・スヒョンは、平凡な大学生から一夜にして殺人事件の容疑者となり留置場に入れられてしまうキム・ヒョンス役、チャ・スンウォンはヒョンスに唯一手を差し伸べる事実を隠さない三流弁護士シン・ジュンハン役を演じる。
韓流スター キム・スヒョンとチャ・スンウォンのキャスティングだけでも話題を集めた中で、SBSドラマ「熱血司祭」を演出したイ・ミョンウ監督がタッグを組み、さらに期待感を高めている。

「ある日」は隠された真実と歪んだ正義、司法の問題点も真正面から激しい生存を描いた全8話のハードコア犯罪ドラマだ。
一方、初のCoupang PLAYシリーズドラマ「ある日」は、11月27日Coupang PLAYで初公開される。
またPrime Videoでは毎週土曜日と日曜日に各 1 話日韓同時配信される予定だ。



2021.11.26

blank