KAI(EXO)、ニューミニアルバム「Peaches」で多彩な魅力の音楽披露


韓国アイドルグループ「EXO」のKAI(カイ)がニューミニアルバムを通じて多彩な魅力の音楽を聞かせてくれる。

11月30日に発売されるKAIの2ndミニアルバム「Peaches」は同名のタイトル曲「Peaches」をはじめ、全6曲を収録。KAIの多様な音楽カラーに会うことができるため良い反応が期待される。

今回のアルバムに収録された「To Be Honest」はリズミカルなメインリフとドラマ、808ベースが印象的な曲で、これ以上、お互いの気持ちを隠さず、正直に表現しようという内容の歌詞が魅力を倍加させる。

さらに「Blue」はLo-fiなギターと感性的なピアノ演奏が調和を成すR&Bポップジャンルの曲で、歌詞には疲れた心に一人でいたいと思いながらも、誰かに分かってもらいたいという相反する感情を描いている。

また、KAIはニューアルバム発売に先立って、「EXO」の各種SNSを通じて新しいコンセプトで変身したティザーイメージや映像を順次公開。独歩的なオーラとスタイリッシュなビジュアルが際立つコンテンツで連日話題を集め、期待を高めている。

一方、KAIの2ndミニアルバム「Peaches」は11月30日午後6時、各種音楽配信サイトで全曲音源が公開される。

WOW!Korea提供

2021.11.26

blank