「IVE」レイ&ウォニョン、デビューシングル「ELEVEN」コンセプトフォト公開“圧倒的なビジュアル“


6人組新人ガールズグループ「IVE」のレイとウォニョンが独歩的なオーラで、同い年のケミストリーを発揮した。

去る23日午後、「IVE」公式SNSを通じて1stシングル「ELEVEN」のレイとウォニョンのコンセプトフォトが公開された。

まず、レイは魅力的なボブヘアで洗練されたムードを漂わせた。さりげなくシックな眼差しでカメラを見つめているレイは柔らかなカリスマが感じられるポーズで視線を圧倒した。

続けて、ウォニョンは抜け出せない魅力的な眼差しでグローバルファンの心を狙撃した。特に画面いっぱいの華やかなビジュアルと圧倒的な姿は見る人々を感嘆させた。

このようにレイとウォニョンはそれぞれ個性あふれるポーズでユニークな魅力を披露すると同時に、幻想的なビジュアルのケミストリーを披露しながら、2004年うまれの同い年のシナジー効果を引き起こした。

「IVE」のデビューシングル「ELEVEN」は、「IVE」時代を切り開く多彩でありながらも神秘的な魅力がたっぷり盛り込まれた曲で、恋に落ちた少女の心が幻想的な色に染まっていく姿を表現した。

STARSHIPエンターテインメントが5年ぶりにお披露目するガールズグループ「IVE」は成長型グループのストーリーではなく、完成型グループの魅力を予告。「I HAVE = IVE」という意味のように主体的な少女たちの堂々とした魅力を表現した。特に「IVE」ならではのトレンディな音楽はもちろん、パフォーマンス、ビジュアルまで3拍子揃っており、全世界のK-POPファンの前に「完成型グループ」の見本を見せる予定だ。

来る12月1日のデビュー準備真っ最中の「IVE」は公式SNSを通じて、プロモーションコンテンツの公開を続けていく。

WOW!Korea提供

2021.11.24

blank