ATEEZ、「2022ワールドツアー」米国・欧州公演チケットが相次いで完売に…グローバルな人気を証明

ATEEZの2022年ワールドツアー、アメリカ・ヨーロッパ公演のチケットがオープンと同時にソールドアウトになっている。

ATEEZの2022年ワールドツアー「THE FELLOWSHIP:BEGINNING OF THE END」は来年1月のソウル公演を皮切りに、シカゴ、アトランタ、ニューヨーク、ダラス、ロサンゼルス、アムステルダム、ロンドン、パリ、ベルリン、ワルシャワ、マドリードまで計12都市14公演が発表され、全世界から熱い関心を集めている。

18日午後11時(韓国時間)にソウルとパリを除く、アメリカ・ヨーロッパ公演中10都市のチケットがオープンと同時にソールドアウトになり、グローバル“チケットパワー”を立証した。 特にイギリスの場合、チケットサイトに5万4千人が同時アクセスして注目を集めた。オンラインでは何倍ものプレミアムがついたリセールチケットも登場するなど爆発的な反応を見せている。

これに所属事務所KQエンターテイメントの関係者は「これまでATEEZとの出会いを待ってくれたグローバルファンの熱い反応を実感しているその愛に報いることができるようにATEEZだけでなく、すべての公演関係者が最善を尽くし、ツアーを準備する」と伝えた。

 

2021.11.19

blank