”俳優イ・ジフン&日本人妻の挙式出席”ソン・ジュンホ、新型コロナ陰性と判明…祝歌披露したイム・チャンジョンが感染で検査実施


韓国ミュージカル俳優ソン・ジュンホが、新型コロナウイルスの検査を受け「陰性」と判明した。

所属事務所IHQは10日、マスコミ向け報道資料を配布し「去る8日、歌手イム・チャンジョンの新型コロナウイルス感染が判明したことを受け、イ・ジフンの挙式に出席していたソン・ジュンホも検査し、陰性判定を受けた」と明らかにした。

事務所関係者は「当時、イ・ジフンの挙式は1部と2部に分かれて進行され、1部の祝歌はIU(アイユー)、KAI、イム・チャンジョンの順番で全員がマスクを着用して歌った。そして1時間後におこなわれた2部では、ソン・ジュンホがマスクを着用してステージに立ち、祝歌を披露した」と説明。

また「挙式でイム・チャンジョンと動線が重なった時間帯はなく、防疫当局の発表の結果、段階的な日常回復(ウィズ・コロナ)転換後にクラスターが発生していない場合は隔離対象にはならないとの回答を受け取った」と伝えた。

その上で事務所側は「ソン・ジュンホは、防疫当局から自主隔離要請を受けておらず、ワクチン接種も2次まで終えた状態」とし、「加えて、活動のために定期的に検査を実施しており、今回も先制的な検査で陰性判定を受けた」と明かした。

WOW!Korea提供

2021.11.10

blank