パク・ヒョンシク(ZE:A)、除隊後いっそう成熟したビジュアルと男らしさ

パク・ヒョンシク(ZE:A)がシックな魅力をアピールした。

パク・ヒョンシクは8日、自身のInstagramに写真を掲載した。

写真には、白系統のニットを着てポーズを取るパク・ヒョンシクの姿が写っている。白黒で撮られたこの写真は、パク・ヒョンシクのシックでセクシーな雰囲気を一層引き立てて見る人をときめかせている。

一方パク・ヒョンシクは、軍除隊後初の作品にTVINGオリジナルドラマ「ハピネス」を選んで、高校野球選手出身の凶悪犯罪専門の刑事チョン・イヒョンを演じている。

「ハピネス」は、近未来を背景に、階層社会の縮図であるマンションに孤立した人々の生存期を描いたニューノーマル都市スリラーだ。さまざまな人間群像が集まり住む大都市のマンションが、新種の感染病によって封鎖されることで起こる亀裂や恐怖、生存のための死闘や心理戦が緻密に描かれている。

2021.11.08

blank