<トレンドブログ>「NU’EST」レン、「ヘドウィグ」の公演を終えた心境を伝える…“大きい挑戦であり幸せな時間”


グループ「NU’EST」のレンが、ミュージカル「ヘドウィグ(ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ)」の最後の公演を終えた心境を伝えました。

30日、レンは自身のインスタグラムに「レンドウィグを愛してくださった皆様方、本当にありがとうございます! 僕にとって本当に大きな挑戦だったし ヘドウィグを通じて僕が見つけなければならない半分は何だろうかと考えることになった幸せな時間でした。 僕たちみんな幸福になりましょう❤ #ヘドウィグ #最後の公演」というコメントで最後の公演を終えた感想を投稿しました。

約3ヶ月間の歩みを終えたレンに、同じチームのメンバーミンヒョンは「ご苦労様」とコメントしました。
写真を見たファンたちは、「よくやりました」、「レンドウィグ最高」、「本当に素晴らしくて誇らしい」などのコメントで応援を送りました。

一方レンは、ミュージカル「ヘドウィグ」を通じてより深くなった演技を披露して、ミュージカル俳優としても位置を固めました。


WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2021.10.31

blank