マ・ドンソク出演のマーベル映画「エターナルズ」、韓国でのチケット予約率1位に


韓国の俳優マ・ドンソクが出演するマーベルシリーズの最新映画「エターナルズ」が、韓国国内でのチケット予約率で1位となった。

「映画館入場券統合電算網」によると25日、「エターナルズ」は公開10日前となる24日のチケット予約率で1位となり、25日午後3時30分時点での予約者数が5万6千人を超えるなど、好調な滑り出しを見せた。

「エターナルズ」は、正体を隠して数千年の時を生きてきた不滅のヒーローたちが、人類最大の敵「デヴィアンツ」に力を合わせて立ち向かうストーリー。第93回アカデミー賞で作品賞・監督賞を受賞した「ノマドランド」のクロエ・ジャオ監督がメガホンを取り、アンジェリーナ・ジョリー、リチャード・マッデン、クメイル・ナンジアニ、サルマ・ハエックらが出演する。「新感染 ファイナル・エクスプレス」「犯罪都市」などで知られるマ・ドンソクが、韓国の俳優として初めて、マーベルシリーズのヒーロー役として出演し、話題となっている。来月3日に公開。

WOW!Korea提供

2021.10.25

blank