”スキャンダル勃発”キム・ソンホに関する「新たな暴露」予告した知人、「やめる」と態度一転…「脅迫された」と主張


韓国俳優キム・ソンホ(35)と彼の元恋人の「共通の知人」と名乗る人物が来る25日に「新たな暴露をする」と予告した中、「暴露はやめる」と態度を一転させた。

暴露をやめることにした理由を「ある人から持続的に懐柔と脅迫があったから」と明らかにした。

知人を名乗る人物は22日、Instagramに「まず、多くの方々が待っていたようなのに申し訳ない」と謝罪。続けて「25日に公開すると言った理由は、私が受ける可能性のある法的不利益に関して調べるための時間が必要だったから」とし、「実は、ディスパッチ(韓国のメディア)記者から名刺をもらったのだが、まだ資料は提出していない状態で、22日(金)に資料を提出する予定だった」と説明した。

その上で「しかし20日午後1時ごろから、”誰か”から持続的に懐柔と脅迫があり、法務法人を通して民事訴訟損害賠償を請求するなど、複数の圧力を受けた」と主張。文章の最後には「(キム・ソンホの元恋人の)暴露自体に事実と異なる点があまりに多く、その人(キム・ソンホ)が本当に悔しく思う部分があるということを知ってほしい」と明かした。

これに先立ち、キム・ソンホの知人だと主張するネットユーザーが、さらなる暴露を予告していた。

あるネットユーザーは20日、Instagramに「私はキム・ソンホさんをよく知っていて、NATE pann(オンライン掲示板)の暴露者の方も知っている」という文を掲載。また「私の暴露が誰の利益になるかわからないが、ただ第三者の立場で客観的事実をもとに有名芸能報道機関を通じて明らかにする」と暴露を予告していた。

WOW!Korea提供

2021.10.22

blank