歌手チェ・ソンボンの「偽ガン闘病疑惑」、側近が明かす 「写真で彼が着用していた病院服はコスプレ用」


10年前、韓国のオーディション番組に出演し視聴者を泣かせた「希望のアイコン」歌手チェ・ソンボンが、「偽がん闘病疑惑」で物議を醸す中、側近のインタビュー内容が話題を集めている。

インタビューに答えた人物は「写真でチェ・ソンボンが着用していた病院服(入院用の服)は、インターネットショッピングサイトで購入した”コスプレ用衣装”だった」とし、「そこから、彼の闘病を疑う人が出てきた」と話した。

疑惑がチェ・ソンボンに向けられる状況でも、チェ・ソンボンは「自殺騒動」まで巻き起こし、「自分のつらさばかり訴えていた」とインタビュー回答者は主張した。

WOW!Korea提供

2021.10.22

blank