ソン・ジュンギ、除隊後の初作品が決定! KBS2ドラマ「太陽の末裔」でソン・ヘギョと共演へ

ソン・ジュンギ、除隊後の初作品が決定! KBS2ドラマ「太陽の末裔」でソン・ヘギョと共演へ

韓国俳優ソン・ジュンギ(29)とソン・ヘギョ(33)が共演を果たす。

KBS2新ドラマ「太陽の末裔」の共同制作会社NEW側は2日午前、ソン・ジュンギとソン・ヘギョ、チン・グ、キム・ジウォンらが出演を確定したことを明かした。

「太陽の末裔」は、現在軍服務中のソン・ジュンギが、ことし5月の除隊後に披露する初作品であり、またソン・ヘギョが「その冬、風が吹く」以降、約2年ぶりにテレビドラマに復帰する作品でもある。

同作品は、見知らぬ土地での極限の中で、愛と成功を夢みる若い軍人と医師らを通して、人生の価値とは何かを問うヒューマンメロドラマ。ソン・ジュンギは、エリートコースを歩んできた特戦司令部所属の海外派兵チーム長ユ・シジン役を担い、ソン・ヘギョは魅力的な医師カン・モヨン役で出演する。2人は、愛で奇跡を呼び起こす”ヒーリング・ロマンス”を披露する予定だ。

また、チン・グはユ・シジン(ソン・ジュンギ)と同じ部隊に所属する副士官役を担い、派兵部隊の軍医であるユン・ミョンジュ(キム・ジウォン)とロマンスを繰り広げる。

なお、ドラマ「太陽の末裔」はことし下半期、韓国KBS2で放映予定だ。

WOW!korea提供

2015.04.02

blank