CNBLUEカン・ミンヒョク、新譜「WANTED」のコンセプトフィルム公開…ギャップある魅力発散

CNBLUEのカン・ミンヒョクが多彩な魅力を発散し、新しいアルバムのカムバックを予告した。

14日午後6時、所属事務所FNCエンターテインメントは公式SNSを通じて、9thミニアルバム「WANTED」のカン・ミンヒョクのコンセプトフィルムを公開した。

まるで西部劇の雰囲気がただよう映像でカン・ミンヒョクのギャップある魅力が視線を捉える。 明るい日差しの下、ドアを開けて登場したカン・ミンヒョクは硬直した表情だ。 また、銃を取り出して撃とうとするが、かえって本人が銃に撃たれるようなポーズを取りながら、ウイットに富んだ姿を披露した。 タフな魅力とウィットに富んだ相反する魅力で視線を奪う。

今年でデビュー12年目のCNBLUEは、ニューアルバムでこれまで見せたことのない新しい姿を披露する予定だ。 タイトル曲「Love Cut」は不必要な関係を断ち切る勇気に注目した曲だ。

一方、ニューアルバム「WANTED」の全曲とタイトル曲のプロモーションビデオは10月20日午後6時に主要音源サイトを通じて公開される。15日にはイ・ジョンシンのコンセプトフィルムが公開される。

2021.10.15

blank