「CNBLUE」ジョン・ヨンファ、新譜「WANTED」のコンセプトフィルム公開


韓国男性バンド「CNBLUE」のジョン・ヨンファが、ギャップのある魅力があふれるハンターに変身した。

「CNBLUE」の所属事務所FNCエンターテインメントは去る13日午後6時、公式SNSを通じて、ジョン・ヨンファの9thミニアルバム「WANTED」のコンセプトフィルムを公開した。

1本の西部映画を連想させる映像にはジョン・ヨンファのギャップのある魅力が盛り込まれており、一風変わった楽しみを与える。思い切り悲壮な姿でドアを開けて登場したジョン・ヨンファは、ターゲットを見つけたかのように、銃を抜くためにポケットに手を入れながら、冷たいハンターの姿を如実に見せてくれる。しばらくポケットを探っていたジョン・ヨンファはついに手を出し、拳銃の代わりにハートを飛ばすアクションでカリスマとウィットを同時に届ける。

「CNBLUE」は9thミニアルバム「WANTED」を通じて経験豊富で成熟した姿と、これまで見せたことのない新しい姿を披露する予定で、今回のコンセプトフィルムによるファンの期待と関心はさらに高まるものと見られる。9thミニアルバムのタイトル曲「Love Cut」は不必要な関係を断ち切る勇気に注目した曲だ。

一方、「CNBLUE」のニューアルバム「WANTED」の全曲は10月20日午後6時、主要音源配信サイトを通じて公開される。

WOW!Korea提供

2021.10.14

blank