“ガルプラ”で話題のオーディション番組「Girls Planet 999」、日本でも楽曲が音源チャートのトップ圏内にランクイン&グローバルな人気爆発


Mnetのオーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典(以下、Girls Planet 999)」のグローバルな人気が尋常ではない。

先週26人の参加者たちは3度目の「クリエーションミッション」に臨み、新曲4曲に合わせてプロらしいステージを披露し、グローバルなファンたちの大きな反響を呼んだ。参加者たちの実力がだんだん向上し、少女たちの間のチームワークが深まっていくだけに、視聴者たちはさらに多くの応援の声を送っている。

# Billboard JAPANでダウンロードアルバムチャートなど音源チャートを掌握

特に、グローバルファンたちの間で番組の人気が日増しに高まっている。日本でも毎週オンエア直後にツイッターのリアルタイムトレンドに「ガルプラ(Girls Planet・ガールズプラネットの略)」や参加者たちの名前が上位圏に上り、話題性を立証している。「クリエーションミッション」の新曲がBillboard JAPANで本日(10/14)発表したダウンロード・アルバムチャートで3位を獲得したりもした(10月第2週調べ)。このほかにも国内で多くのユーザーを保有しているiTunes Japanのアルバムチャートの1位、▲Apple Music Japanのアルバムチャート1位、▲LINE MUSICチャートで新曲「U+Me=LOVE」が13位を記録するなど、国内でも「Girls Planet 999」の人気が熱い。

(2ページに続く)

2021.10.14

blank