女優ハン・チェア、本日(11日)初回放送の「恋慕」に特別出演…4年ぶりのドラマ復帰


女優ハン・チェアがKBS2TVの新月火ドラマ「恋慕」に特別出演する。

「恋慕」は、双子に生まれ、女児という理由だけで捨てられた子供が、兄の死により男装をして世子となり繰り広げられる秘密の宮廷ロマンスドラマ。

運命的な物語のスタートのため、ハン・チェアが心強い援護射撃をする。ドラマ「内省的なボス」を演出したソン・ヒョンウク監督との縁で、快く出演を決めたという。

何よりハン・チェアの特別出演は、4年ぶりのドラマ復帰という点でも注目を集めている。

彼女は劇中で皇太子イ・フィ(パク・ウンビン扮)の母親、嬪宮役を任され、「双子は絶対に不可」だという王命の中、娘を生かすために孤軍奮闘する母性愛を見せる予定だ。フィが女性であるという秘密を背負うしかなかった背景の、重要な鍵を握る人物として、視聴者をドラマに引き込む演技を見せる予定だ。

(2ページに続く)

2021.10.11

blank