「T-ARA」 マレーシア国王の招待受け、昼餐会に参加

「T-ARA」 マレーシア国王の招待受け、昼餐会に参加

韓国ガールズグループ「T-ARA」が、マレーシア国王より昼餐会の招待を受けた。

「T-ARA」は30日、海外アーティストとして初めて、さらに祝賀公演に出演した歌手の中で唯一、マレーシア国王の招待で昼餐会に参加した。

去る29日、フィナーレ公演を終えた後、国王が直接ホテルを訪問し、
「T-ARA」をはじめとする出演アーティストと共にティータイムの時間を設けた。

また、「T-ARA」のメンバーとマレーシア国王スルタン・ イブラヒム・スルタン・イスカンダル(Sultan Ibrahim Sultan Iskandar)はティータイムを共にした後、和やかな雰囲気の中で記念ショットを撮影したと伝えられた。

一方、「T-ARA」はフィナーレの祝賀ステージで10曲を超えるヒット曲を披露し、成功裏にステージを終えた。

WOW!korea提供

2015.03.30

blank