ユ・ジェソクが熱愛中のスジに配慮、収録中「イ・ミンホ」の質問をシャットアウト

ユ・ジェソクが熱愛中のスジに配慮、収録中「イ・ミンホ」の質問をシャットアウト

韓国俳優イ・ミンホ(27)との熱愛を認めた「Miss A」スジ(20)が、バラエティ番組の収録で恋人イ・ミンホについて言及するのか、世間の関心が集まる中、MCユ・ジェソクの配慮が伝えれらた。

30日、韓国メディアの報道によると、28日にソウル市内にあるKBS別館でおこなわれた「ハッピートゥゲザー3」の収録では、予想通りMC陣がスジ(Miss A)に向かってイ・ミンホと関連した質問を執拗に投げかけた。これに対してスジは「よい交際をしている。見守ってほしい」と短く答えたという。

しかし、MC陣は続けて質問を浴びせたため、ユ・ジェソクはスジに配慮しようと適切な位置で質問をシャットアウト。出演者らに自制を呼びかけた。

メインMCとしては、世間の最高のイシューでもあるスジ&イ・ミンホの熱愛について言及したかったはずだが、困り果てたスジを放っておけず、気にかけた。関係者は「ユ・ジェソクは、他のMC陣の質問で困ってしまったスジを見て、熱愛に関する質問はやめるよう促した」とし、「質問をしていたMC陣の気分を損ねることなく、番組の流れを止めないように努めながら収録をうまくリードしてくれた」と称賛した。

一方、番組のキム・グァンスプロデューサーは30日、「数日前、スジ氏が収録に参加した。しかし、イ・ミンホに対する直接的な言及はなかった」と説明。続けて「熱愛に関する質問はあった。しかし、形式的な質問と答えだった。直接的に名前を出すようなこともなかった」と伝えた。

WOW!korea提供

2015.03.30

blank