BTSの「Butter」が2位!「Rakuten Music」、“食欲の秋”に聴きたい、オリジナル「食べ物ソング」ランキングを発表

楽天グループ株式会社が運営する定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」は、“食欲の秋”に聴きたいオリジナルの「食べ物ソング」ランキングを発表しました。

“食欲の秋” に聴きたい「Rakuten Music」オリジナル「食べ物ソング」ランキング
抽出対象条件: 年間再生ユニークユーザー数上位500曲のうち、食べ物関連のタイトルのついた楽曲
抽出対象期間: 2020年9月1日(火)~2021年8月31日(火)

■「食べ物ソング」1位は、米津 玄師「Lemon」!「パプリカ」は2組のアーティストでランクイン!
「Rakuten Music」オリジナル「食べ物ソング」ランキング1位に輝いたのは、米津 玄師の「Lemon」でした。2021年8月からは、自身のインテリアグッズブランド「REISSUE FURNITURE(リイシュー ファニチャー)」を展開しており、「Lemon」をはじめとする自身の楽曲をイメージしたフレグランス「Room Perfume(ルームパルファム)」を発売するなど、活動の幅を広げています。また、米津 玄師が作詞・作曲を手がけた「パプリカ」は4位、5位に2アーティストでランクイン。NHKによる「2020応援ソング」に選ばれたことで、一躍話題となりました。楽曲を歌っているFoorinの活躍もあり、子どもから大人まで幅広い年代にわたり愛されている楽曲です。

また、2位となったBTSの「Butter」は、今年5月にリリースされた楽曲にもかかわらず、定番曲をおさえトップ3入り。10月24日にはオンラインライブの開催を予定しており、ファンの熱気も高まっているのではないでしょうか。6位には、2021年に結成10周年を迎える5人組男性アーティストDa-iCEの「CITRUS」がランクイン。昨年10月クールのドラマ「極主夫道」の主題歌に抜擢されたことで注目を浴びました。

また、洋楽として唯一トップ10入りを果たしたのは、7位Maroon 5の「Sugar」でした。「Sugar」が収録されたアルバム『V』は世界中で大ヒットとなり、日本でもチャート上位にランクインしています。また、日本でもCMソングとしてMaroon 5の楽曲が多く起用されており、聞きなじみのある曲が多いのではないでしょうか。
3位のスピッツ「チェリー」と10位の大塚 愛「さくらんぼ」はそれぞれ26年前と18年前に発売された楽曲でありながら堂々のトップ10入りを果たしており、鉄板人気ソングとして幅広い層に聴き続けられていることがわかる結果となりました。

~ 「Rakuten Music」担当者コメント ~
ランキング1位に輝いたのは米津 玄師の「Lemon」でしたが、「恋チュンダンス」が一大ブームとなったAKB48の「恋するフォーチューンクッキー」が8位にランクインしていたり、甘く切ない失恋ソングを歌った東京女子流の「ストロベリーフロート」が9位に登場していたりするなど、女性アイドルの人気ぶりもうかがえる結果になりました。様々な女性アイドルグループの活躍を今後も注目していきたいです。
「Rakuten Music」では、女性アイドルはもちろん様々なアーティストのプレゼントキャンペーンを実施していますので、たくさん曲を聴いて一緒にアーティストを応援しましょう!

<「Rakuten Music」のオトクポイント>
詳細はこちら: https://music.rakuten.co.jp/

(2ページに続く)

2021.09.27

blank