俳優イ・ジュンギ、寄付妖精に選ばれる…ファンが誕生14400日目をお祝い

俳優イ・ジュンギが9月18日、人気ランキングサービス「最愛ドルセレブ」で7078万5160票を得、俳優カテゴリーで「第6代寄付妖精」に選ばれた。この日はイ・ジュンギが生まれてから14400日目となる。

イ・ジュンギのファンたちは、「最愛ドルセレブ」のイ・ジュンギコミュニティをはじめ各種SNSでイ・ジュンギの記念日を祝い投票に参加した。これにより寄付妖精カットラインを突破した。イ・ジュンギは4月17日の誕生日を迎えた際には「4月の奇跡」に選ばれている。

これに先がけイ・ジュンギは10月1日、全世界190カ国以上で公開されるNetflix「Paik’s Spirit」にゲスト出演することが伝えられ、期待を高めている。

寄付妖精となったイ・ジュンギは50万ウォンを寄付する予定だ。イ・ジュンギの名前でミルアル福祉財団に伝達される寄付金は新型コロナウイルス感染症により困難な環境にいる障害者のための支援金として使われる。「最愛ドルセレブ」の累計寄付金額は3050万ウォンとなった。

一方、「最愛ドルセレブ」は、毎月5日までに投票結果を含む累積点数集計後に総合1位から5位を達成、または平均投票数300万票以上でカテゴリー別1位を占めた場合には「寄付天使」、各種記念日に5555万5555票以上を達成すると「寄付妖精」に選定している。

2021.09.27

blank