ソロコンサート「SHINee」KEY(キー)、オンライン観客と共にしたカムバック前夜祭


ボーイズグループ「SHINee」のメンバーKEYがソロカムバック前に行った盛大な前夜祭を終えた。

KEYは26日午後3時、NAVER VLIVEを通じてオンラインソロコンサート「Beyond LIVE-KEY:GROKS IN THE KEYLAND」を開催した。

ソロコンサートの開催は、2019年2月にソウル江南区三成洞(カンナムク·サムソンドン)のSMタウンCOEXアーティウムで「KEY LAND-KEY」を開催して以来、約2年7か月ぶりだ。 今度はコロナ19の状況を考慮してオンライン公演で全世界の観客と会った。 コンサートはVライブだけでなくCGV6つの上映館を通じても同時生中継された。 KEYは「2年7か月ぶりにコンサートを開くことになり、ワクワクもしている」と感想を語った。

今回の公演でKEYは27日に発売する初のソロミニアルバム「BAD LOVE」に収録した新曲舞台を初公開した。 アルバムと同名のタイトル曲「BAD LOVE」をはじめ、「Yellow Tape」、「Helium」、「Saturday Night」、「Eighteen」の5曲だ。

WOW!Korea提供

2021.09.26

blank