BTS(防弾少年団)ジミンのファンクラブ、「約束」公開1000日のお祝いメッセージが続く

BTS(防弾少年団)ジミンの自作曲「約束(Promise)」が、公開1000日を迎えた。これに対して世界のファンのお祝いが続いた。
「約束」1000日を迎えて世界のファンは、これを記念して「#1000DaysWithPromise」「#ジミン、約束1000日おめでとう」などのハッシュタグとコメントをSNSに掲載した。


「約束」は、甘いギターの旋律と魅力的なジミンの声が作り出した美しい楽曲だ。
この曲には、ジミン自身とファンが共に困難な状況で、自分を責めないでほしいと願う思いが込められている。加えてこの歌は、「すべては大丈夫」というメッセージを伝えて多くのファンに慰めとヒーリングを与えている。

一方、BTSは「将来の世代と文化のための大統領特別使節」という資格で米国有数のTV番組に出演して、新型コロナウィルス感染症のファンデミク克服と、将来の世代とのコミュニケーションなどについて対話した。


BTSは24日(以下、現地時間)に放送され朝の人気番組であるABCの「グッドモーニングアメリカ」と深夜のニュース番組「ナイトライン」に出演した。韓国系のジュジュ・チャン(Juju Chang)アンカーとのインタビュー形式で放送に出演したBTSは、国連特使としての活動の感想をはじめ、ファンデミク克服、将来の世代とのコミュニケーション、オフライン公演に対する渇望などに対する見解を表明した。

2021.09.26

blank