「元祖音楽チャートの強者」DK(DECEMBER)、「人気歌謡」で「On that night」を熱唱


「元祖音楽チャートの強者」DKが新曲「On that night」のステージで注目を集めた。DKは26日のSBS「人気歌謡」に出演、新曲「On that night」ですばらしい歌唱力を披露した。

DKは、黒いTシャツとロングコートを合わせたコーディネートで、確かな歌唱力で別れのバラードを歌い視聴者の感性を刺激した。

約1年ぶりのリリースとなったDKの新曲「On that night」は、何度季節が流れても、その日、その夜に戻ってつらい記憶となった、たった一度の愛を描く歌詞が印象的な曲だ。DKの訴求力のある声と専売特許である高音が加わり聞く人を引き付ける。

特にDKは序盤でつらい記憶を淡々と表現する抑えたボーカルから、曲の後半でその日、その夜の記憶に向き合い感情が爆発するボーカルまで繊細な表現力で感動を与えた。

2009年DECEMBERの「Dear My Lover」で歌謡界にデビューしたDKは「星がなる」、「学んだのは愛だ」、「1人で来た」など多くのバラードで大衆に愛され音楽チャートの強者として活躍した。2019年「Lie」をリリースしてソロ活動を開始した。

WOW!Korea提供

2021.09.26

blank