イ・ジョンソク、プロ意識の高さに脱帽!内面の美しさにじみ出る多彩なグラビア大放出

俳優イ・ジョンソクが代替不可の魅力で“グラビアの教科書”であることをもう一度証明した。

所属事務所A-MANプロジェクトは20日、公式NAVER POSTとSNSを通じて、感覚的なポーズとカリスマを盛り込んだグラビア撮影のビハインドカットを公開した。

写真でイ・ジョンソクは多彩なデザインのジャケットやニットを着こなし、黄金比のビジュアルとスタイルで目を引く。 特にカメラを見つめる強烈なまなざしと、深みのある表情がフレームを埋め尽くした。また、ダンディとシックが調和した彼本来の姿が視線を奪う。


同日、イ・ジョンソクは撮影前にストーリーボードを一コマ一コマ綿密に確認し、各場面のコンセプトにふさわしいイメージトレーニングで万全の準備を終えた。それだけでなく、各場面ごとにポイントをきちんと活かすことのできる卓越した理解度でプロフェッショナルな姿を見せたという。

このようなグラビア作業は、歳月に逆らうビジュアルに一層深まった感受性と彼の内面がそのまま盛り込まれて見る人々を圧倒する。 彼は撮影の合間の待機時間には優しさと思いやり溢れる姿で落ち着いた雰囲気を醸し出し、撮影現場を和やかにした。

(2ページに続く)

2021.09.20

blank