CNBLUEヨンファ、軍入隊で充電…より成熟した第二幕に期待

2018.03.05

人気バンドCNBLUEジョン・ヨンファが、現役入隊で人生の第ニ幕を準備している。入隊の意志を表わし、予定された公演もキャンセルして、韓国の現役としての義務を果たす予定だ。そして2年後、よりたくましく成長した姿でファンと再会するヨンファだ。

ヨンファは、大学院の特別入学の問題が浮上した中、静かに入隊し、軍服務を開始した。軍服務後に、より大きく成長するための充電期間であり、第ニ幕に期待するための出発点に立ったわけだ。

ヨンファは、5日午後1時20分頃、江原道(カンウォンド)華川(ファチョン)に位置する陸軍第15歩兵師団の勝利新兵教育隊に入所した。ここで基礎軍事訓練を受けた後、現役で服務する計画だ。そして2年後、より成長した姿で再びファンと会う約束をした。

(2ページに続く)

  • 韓国教育部、ジョン・ヨンファ(CNBLUE)、歌手チョ・ギュマン、チョグォン(2AM)らの学位取り消しを要求か?!
  • CNBLUEヨンファ、ファンの見送りの中で入所…“僕の心配はしないで
  • 「イベントレポ」N.Flyingが日本初ワンマンライブで3月5日に入隊するヨンファ(CNBLUE)に演奏ではなむけ
  • きょう(5日)入隊のジョン・ヨンファ(CNBLUE)、短髪姿を公開